略奪愛 彼女がいる

略奪愛の成功には略奪しないこと

略奪愛という言葉からはどこか危険なイメージがあります。実際に倫理的に問題があったり卑怯な方法で彼との距離が縮めたとしても長続きせず幸せになれないことが多いです。

ところが彼女がいる男性を好きになっても、いつの間にかその男性とお付き合いをはじめ、結婚という形でゴールインしている女性もたくさんいます。

彼女持ちの男性と付き合い幸せになれる女性の共通点は、周りから見たら「略奪愛」のようだけれど略奪していないということがあります。つまり好きな男性がいつの間にか今の彼女と別れあなたを選んでいるということです。

もちろん何もせずにそんな夢のような状況が起こるわけではありませんが、略奪愛という言葉から連想されるようなドロドロの愛憎劇ではなく、彼からしても自然な新しい恋愛として略奪愛が成立させているのです。このように上手くいくときの略奪愛とは“略奪”という語感とは無縁なことが多いです。

大逆転。自然に彼があなたと付き合いたくなるテクニック

間違えた情報を鵜呑みしてはいけない

ネットの情報では彼女持ちの女性と付き合うためには「彼女との関係に探りを入れる」「友達を巻き込む」「出来るだけ彼との接触時間を増やす」と良いという情報がありますが、これらは上手くいかない可能性が高いです。

むしろ彼から警戒されたり鬱陶しがられることにつながり略奪愛どころか嫌われる対象になる可能性すらあるので絶対にやってはいけません。

略奪愛を成功させるには“やってはいけないことをやらない”こともとても重要です。特に自分が付き合いたい男性に恋人がいるという状況は心穏やかではいられないのが普通。どうしても感情のままに行動してしまいがちです。

好きな気持ちをコントロールしながら焦らずにアプローチすることが、彼の気持ちがあなたに向き始める第一歩になります。

略奪愛であなたの評判を下げないように

彼と付き合いたいばかりに考えなしにアプローチすることは、略奪愛の成功率を下げるだけではなく、周囲の人からのあなたの評価まで下げることもあります。恋愛観は人それぞれなので「彼女がいるとわかっているのに品がない」と思ってしまう人も一定数いるからです。

あくまでの彼の心理状態に寄り添うような自然なアプローチで、いつの間にか彼があなたを選んでいる状況になるのが理想的です。そのためにはメールやLINEでメッセージを送るような些細なことでも焦らず戦略的に行う必要があるのです。

ちなみに略奪愛が上手くいくかどうかは、彼が今付き合っている彼女の容姿などのスペックや「現時点」での2人の関係はあまり関係がありません。それよりも彼女と別れて自分と付き合うことになるまでにどうやってアプローチをしたかの方がよほど大切です。

彼女がいる男性と自然に付き合う具体的な方法はこちら